aga 髪型

agaは髪型で目立たなくできる

agaで悩んでいる人は、髪型でも悩んでしまうものです。ですが、髪型を変えるだけでも効果があるのです。AGAで薄くなってくると、多くの人が薄い部分を隠したいと、前髪を長くしたり、頭頂部を長くしたりして地肌が見えないようにする傾向にあります。これ自体は悪いことではないのですが、薄毛が進んでしまうと逆に薄毛が目立ってしまう事にもなります。場合によっては、逆に髪の毛を短く切った方が目立たなくなることもあるのです。俳優の竹中直人さんやタレントの所ジョージさんなどは、かなりの薄毛なのですが、短くしたり、極端に髪の色を変えたりすることで目立たなくなっています。

 

仕事の都合上、所さんのように金髪までは出来ないにしても短くすることは可能だと思います。 また、髪を短くすることで目立たなくするだけでなく、AGA改善にもなるのです。それは髪の毛が短くなる事でシャンプーをしやすくなり、頭皮を洗い残しが少なく清潔に保つことができるのです。また、通常時も髪が長い人よりも通気性がよく細菌が発生しにくい環境を作り出すことができるのです。また、髪の毛が長いとブラッシングなどで、細くなった髪の毛が引っ張られて抜けてしまうということもありますし、静電気が発生しやすくもなるのです。どうしても髪の毛は短くしたくないという人は、軽くパーマなどをかけてボリュームを出すという方法もあります。これは特に頭頂部が薄くなってきている人には有効な髪型といえます。ですが、最近のパーマ液は刺激が少ないものも出ているとはいえ、少なからず頭皮には悪影響を及ぼす可能性がありますので注意が必要です。かつらや植毛などのように高いお金をかけなくても、薄毛を目立たなくすることはできるのです。